★トップページ   ★コース内容   ★スクールのようす   ★スクールの場所   ★問い合わせ   ★生徒さんの部屋
★パソコンヘルプ   ★Shop   ★勉強室   ★わが町・志木   ★掲示板   ★リンク
受講料(入会金なし)(長時間のコース料金も必要ありません。)
 1単位(60分)¥2,000−税込
    (受講後お支払いいただきます。月謝制、一括払いのように生徒さんに負担をかけない親切設定。)
    (1対1〜2名制の完全個別指導)
    (コース受講の途中でコースにとらわれずで生徒さんの作りたい文書・やりたいことでお教えすることもやっております。)

 テキスト別料金
、消費税がかかります(コースに応じて購入していただきます。)
  (1コース1冊\1,000より、税別)
初心者
コース
種類
1.パソコン入門コース パソコンを初めて使用する方を対象に「パソコンでどんなことができるのか」を学習します。マウスやキーボードの使い方、インターネット、電子メールなども学習します。
2.ワープロ入門Wordコース 初めてWordをお使いになる方を対象に、基本的な文章の作成を学習できます。Wordの基本操作である文字の入力、文書の作成、編集、印刷などを学習します。
3.表計算入門Excelコース 初めてExcelをお使いになる方を対象に、基本的な表の作成とグラフの作成を学習できます。Excelの基本操作である表の作成、印刷、グラフなどを実習します。
一般
コース
種類
1.Windows 入門 「Windows 」の基本操作の習得ができます。ウィンドウの操作方法やファイルの管理方法、画面のデザインなどの環境設定について学習します。
2.Word基礎コース プライベートからビジネスまでさまざまな場面で表現力豊かな文書が作成できるように、文字の入力や文書の作成、編集、印刷などの基本操作をはじめ、表や図形などを盛り込んだ文書の作成、その他の便利な機能を学習します。
3.Word応用コース Wordの基本操作ができる方を対象に、いろいろな書式や図形を使った応用的な文書の作成をはじめ、差し込み印刷、フォームの作成など実務的な文書の作成、Web対応機能を学習します。
4.Excel基礎コース 表の作成や編集、関数を使った計算処理、グラフ作成、印刷などの基本操作をはじめ、ワークシート間の連携、データの並べ替え、抽出、自動集計などを盛り込んで便利な機能を学習します。
5.Excel応用コース Excelの基本操作ができる方を対象に、表計算、グラフ、データ分析機能の応用的な内容として、いろいろな関数の使い方、複合グラフの作成、ピボットテーブルの作成などを学習します。さらに、マクロ機能、作成したデータをWebページとして簡単に利用できるWeb機能について学習します。
6.インターネット&メールコース インターネットの基礎知識、接続方法、ホームページの閲覧や電子メールの利用方法、ブロードバンド時代に必要不可欠なセキュリティやウィルスなどについて、イラストや図解を使って学習します。
趣味の
コース
種類
1.ホームページ作成コース ホームページ作成の基本操作から、Webサイト、Webページの作成までを解説します。 Webサイトの作成を通して、文字の入力や書式設定、画像や表の挿入、表を使った体裁の良いWebページの作成方法などを学習します。
2.はがき作成コース 住所録の管理、はがきの作成ソフトの使い方を対象に基本操作を学習します。
これからのクリスマスカード・年賀はがき作成のために・・・
キッズ
コース
種類
1.キッズコース 幼稚園年中〜小学校低学年ぐらい(1単位\1,500税込)(テキストなし)
フリー フリーコース 上記コース以外で教えてほしいこと、何でもご相談ください。
わかる範囲でお教えいたします。
    ・デジカメ撮影・編集など
    ・持ち込み文書作成など
    当校は志木青色申告会の会員で青色申告ソフト「ブルーリターンA」を使用してます。
ソフトの使用方法などもお教えします。 (簿記2級の資格を持ってます)
     
     
 FOMの
e-Learning
 interledge 富士通オフィス機器のe-Learningコースウェアです。
インターネットを利用した学習方法です。
お取り寄せいたします。
 

曜日) 開校の曜日は変動しますのでお問い合わせください。
     前日18時までに予約してください。

時間) 開校日の9:00〜18:00
   
  見学希望の方はかならず電話連絡の上、御来校ください。

 
スクールの選びかた
1.パソコンの機種・ソフトは新しいほうがいい。
初心者の方でこれからパソコンを買われる方は付属ソフトは最新バージョンが付いているものです。
また、最新バージョンであれば旧バージョンの仕様はカバーしています。(当スクールはできるだけ最新バージョンをそろえています。旧バージョン希望される方もOK!)
2.個別指導を選択する。
表示してある「完全個別○○」に注意しましょう。
よく「完全個別学習」とありますが、「個別指導」とは違います。自分でテキスト・ビデオ・画面で勉強することで、インストラクターは質問されれば答えるといったタイプです。自分では正しいと理解して進めていっても、実は間違っている場合もあります。
一番ベストなのは「完全個別指導(1対1)」とか「マンツーマン」と表示してあること。よく確認しましょう。(当スクールはマンツーマンレッスンです)
3.受講料の内訳に注意
「月謝○○○○円」と表示してありますが、他に小さく「入会金」、「教室維持費」、「パソコン使用料」、「テキスト代」と表示してありませんか?
また、月謝、コース料金の場合は有効期間がありますので、振替ができるのか、また延長料金がかかるかどうか確認しましょう。(当スクールは1単位ごとのお支払いですので、長期のお休みがあっても無駄な料金がかかりません。)
4.スクールを見学しましょう。
実際にスクールに行って確かめましょう。机の広さは十分ですか?テキストも置けないのでは困ります。ゆったりした環境か自分の目でチェックしましょう。
また、ホームページなどで内容をチェックしておき(ホームページのない先はインターネット系に弱い)、見学のときに間違いがないか確認しましょう。
5.ピンポイント授業か?
通常の授業をやっていて今日は別な授業をしたいとか、私は少しパソコンを知っているので中級から始めたいなど、柔軟さがあるのか?
現状はそのようなスクールは少ないようですが、よく確認しておきましょう。(ちなみに当スクールはOK!)
※情報収集、見学等で自分にあったパソコンスクールを選びましょう。
 各種コース
レベルに合わせてお選びください。