セキュリティ対策
「最終通告メール」が届いた場合。 件名に「最終通告」と表示してあるメールが届いた。法的に最終手段に出るとも表示してある。ぜんぜん身に覚えがないのだがどうすればいいのか?
 
アダルトサイトやコンテンツ使用料等を請求するメールが最近多い。(私のところにも英語のメールが届いた)
ほとんどが「未払い債権請求詐欺」(債権回収詐欺)と呼ばれているものである。そのとおりの詐欺なので支払う義務はない。法的手段をとるなどと脅し文句が書かれているが無視してください。
開封通知の送信、返信メールなどもしないでください。相手は送信した情報しかもっていないので返信などすれば、それ以上の情報を与えてしまうことになります。
メールは証拠として保存しておき、ハイテク犯罪相談窓口、国民生活センターに提出するのもいいです。
通常はこのような請求は書面で行われます。内容、明細を示さなければならない。メールに請求先の名前すら提示されてないものは、詐欺です。
警察庁 ハイテク犯罪対策
 
掲示板でJPEG画像のリンクをクリックしたら大変なことに・・・・ 掲示板でJPEG画像のリンクをクリックしたら、メール作成が次々に出て止まらなくなって、ハングアップしてしまった。
通常は、掲示板でJPEG画像のリンクをクリックしたら、そのページが開かれるが、中には悪意のあるURLを指定されていることもある。ブラウザークラッシャーと呼ばれるものでブラウザーに不正な処理をさせることでシステムに負荷をかけさせる。これによりフリーズ状態にさせてしまう。
最近増えているものはJPEGなどの画像をクリックしたら、新規メール作成が次々と開いてしまうといったもの。
怪しいと思ったら「ソースチェッカー」などで調べよう。
ソースチェッカー     Groya